坊主のおもい(人生はたこ焼きだ!)

自分の好きなように生きてきた。いよいよ人生の半分を越えて、振り返ればどうだろう?今までの経験を持ってすれば不可能は無いなあ!!! 山あり谷あり! 感謝!感謝!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

今年は激動の年です。人は不安が不安?

今年は激動の年です。これほど格差が出て、20年も経ずに年金の運用が破たんするのではないかと懸念されています。若者は就職難で、健康にも自信が持てず、一流企業に就職が出来ても会社の存続すら危うい情勢です。不安が不安を呼び、喜び楽しみを見出すことすら???・・・・・・・

そのような状態を楽しむことが出来れば、その人はチャンスの芽を見つけることが出来ます!失敗すればするほど経験豊かになりお助けマンになれます。

その中で、いま私が取り組み始めた幹細胞の働きを助ける?細胞が若返る?これは世界中の人が熱望してやまないものでしょう。まだ不老不死を得るまでにはいってませんが。

テロメアを引き延ばすことに成功してノーベル賞をとった博士が居ます。

その成分はTA-65です。

私が推し進めている事業に世界で唯一認められ特許を取得したこの成分を配合したサプリメントがあります。

このサプリメントを世に広める人を募集しています。関心のある方はご連絡ください。

連絡先→ info@biwajp.biz

URL: https://www.facebook.com/biwaland/


QR細胞が?
JUGEMテーマ:健康


思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ここひと月で奇跡の変化が!

JUGEMテーマ:健康

これを拡散して頂きたい!


ここひと月で奇跡の変化が出てきた。今年は鮎釣りに行けるかも?
4年入退院を繰り返して不治の病(潰瘍性大腸炎)とあきらめていたのですが、幹細胞の働きを助けるものを紹介されビックリです。病気でも健康でも若返る?
全ての人に知らせてあげたい!
https://www.facebook.com/biwaland/?fref=ts …

一人ではどうにもならないので一緒に広げてくれる人を募集します。日本ではまだほとんどの人が知らないので、
大金持ちになれるかもしれません。
不思議に思う方は下のQRコードを読み取って映像を見てください。
そしてテロメア、テロメーゼで検索してください。

続きを読む >>
思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

細胞が若返る? これを見ればビックリする!

QR細胞が?

このQRコードを読み取ってみてください。
ワシはここから学んだ。
細胞レベルで若返ってる?幹細胞、繊維芽細胞、レスベラトロール、テロメアなどをご存じですか?

足掛け10年近く患っている大腸潰瘍炎(難病指定)が、ここ4週間ほどで見る見るうちに変化してきたので、今年はどんな年になるだろうと楽しみだ。
実際、ここ4年ほどは入退院を繰り返して不治の病だと医者から申し渡されていたがビックリだよ。

この分だと今年は鮎釣りに行けるかな?
ワシだけでなく、健康になりたい、若返りたい(寿命延長、抗がん、認知症、血糖降下、脂肪抑制等)、肌にハリと艶を持ちたいなど。
このような方は希望が持てますね。広くお伝えしたいね。

人は必ず死を迎えますが健康で迎えたいとすべての人は願っているはずだし周りの方たちも同じ思いだと思います。

不治の病で10年が、6か月も経ずしてこのまま回復すれば! それこそ奇蹟だよ!!
30年かかってこうなったのだから30年かけて治すのが普通だろ。
思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本海側メタンハイドレート

「不毛地帯」山崎豊子著、「海賊と呼ばれた男」百田尚樹著を読んで日本海側メタンハイドレート開発を見ればこの進んだ世の中になってもあの時と何も変わってない。未だに石油メジャー、官僚、既得権益者、政治家、学者諸々が折り重なって日本海側メタンハイドレート開発を潰しにかかっている。予算の付け方を見れば明らかだ。永久に出ない状態の太平洋側には数十億円の予算をつけ、方や有望な日本海側には300万円の予算もつけ無い。
これは明らかにパフォーマンスで日本がエネルギー資源を持つと困る。絶対に持たせ無い姿勢に他ならない。
日本は大東亜戦争を戦ってまで資源を求めた。そうしないと国は滅び国民はアジア諸国同様奴隷にされるからだろう。
それが分かっていながら売国国賊が居る。SNSのお陰でずいぶん明らかになって来ている。それ故国民は安倍内閣を支持しないと。
安倍内閣は四面楚歌の状態だよ。国民が応援しないとすぐ倒されてしまう 。
思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本を! 大和魂をなめるな!


今日は腹が立って収まらん。
実は朝鮮の大統領が親日家でした。バカか! どっちでも良いわ。現実を見据えて政治をしろ。
それもどうでも良い。あのような魑魅魍魎の未開の地は捨て置くのが良い。
昔から日本の偉人は朝鮮に関わるなと言ってこられた。
まして日本から未開地の国の体をなしていない地域に住む住人に口をきくな。
助けてくれと言われりゃ助けんことは無いが。日本人だからな。


フィリピンとベトナムを助けなくていいの?
うちに関係ないから、アメリカが行ってくれるから知らん顔してましょ。
うちがやられた時はどうするの?
尖閣だけでなく沖縄も狙ってるよ。

その時は、アメリカが居るから心配無いのよ。
そのためにアメリカには用心棒の「ご苦労さん賃」を沢山弾んだるんだもん。

でも、
そんな事したら世界中から非難されるよ。

大丈夫よ。うちには「戦争しない」平和の看板掛けてあるから!
もうすぐノーベル平和賞もらうし!

昔はアジアの為に戦って沢山の国から感謝されたのにね。
今は自分さえ良ければいいんだね。

そうだよ。支那だってそんなチベットにしてるようなひどい事はしないから安心し
なさい。

そうだね。支那も仲良く話し合いましょうって言ってるもんね。

だから憲法を変えたらいけないのよ。


儂が勝手に思うことだが日本人には気概が足らん。
ベトナムは小国ながら尊敬に値する国だ。
嘗てはベトナムが日本を尊敬し憧れもしていたが、
そんな日本はどこかへ行った。
ミャンマーのアウン・サン・スー・チーさんの父親も日本で軍事訓練を受けたビル
マ義勇軍の一人だ。日本での軍事訓練は、自殺を何度も考えたくらいきつくて辛い訓練だったといっていた。
インドネシアでは千人もの日本兵がインドネシア軍と共に4年半独立のために
オランダ軍相手に戦って勝利してる。

大東亜戦争で戦死した先輩達は現状を見れば無駄死にだ。

天皇陛下までもがマスコット扱いされる情けない時代だ。
それもそのはずだ。
支那に喧嘩を売られてもニコニコと何人もの政治家共がご機嫌伺いに行く。
脅されればすぐに金を払う。

朝鮮に散々コケにされても「実は彼女は親日なんだよ」と。
これだから世界でバカにされる。
→フランス国営テレビ「お笑い日本」の実態みれば、日本がわかる。
https://youtu.be/kNR6NZm9Pps


いい加減にせい。
いかに国内に
反日がはびこっていようとも売国奴が居ようとも
大和魂を持っている日本人は居るぞ。

皇紀2674年をバカにするな。
いかなエリザベス女王とて序列では天皇陛下の方が遙かに上なんだよ。これが世界
の常識だ。

日本の強さは、強き者を挫き、弱き者を助ける。日本の軍隊を悪く言ってる国など
無い。支那と朝鮮を除いてはな。

現在の海上自衛隊は世界で三本の指に入る優秀な海軍だ。

書いてるうちにもっと腹が立ってくる。
儂の親父も相当打たれ強く、相手が相当強く言ってきてもよく我慢してたね。
お袋が、「いい加減にしたら」 と親父に言っても
親父は、「言わしておけば良い。向こうも困っているんだろ」 と言って取り合わ
なんだが。

ものにも限度がある。



思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

日本が一番住み良い!

昔ビルマ(ミャンマー)のアキャブ(シットウエー)へ添乗員で旅行した時なんだが。
戦後日本人で最初にアキャブを訪問したのは儂たちなんだ。それまで日本人は誰一人アキャブまでは行っていなかった。
ビルマのラングーン(ヤンゴン)には直行便はなくタイのバンコクで一泊しないと行けなかった。
バンコクは食べ物もプレイスポットもいろいろ有り楽しみも多く、反対にビルマは社会主義国だからそのようなものは皆無だ。翌日ラングーンに到着する段取りだ。
だからバンコクでは皆よく遊んだね。

ビルマは質素な雰囲気で、
女性の美しさだけが目の保養になる位なもんでロンジーと言うスカートはいてる姿なんかは美しさのあまり見とれてしまう。
特に若い女性はピカ一。腰から太ももに掛けては、全く贅肉がなくよく働いて動くんだろう。お尻もきゅっと締まって上がっている。スタイルは抜群だ。
ロンジーて言うのは巻きスカートで体にピッタリ巻いて身につけるもんだから体の線がはっきりわかるんだよ。

ビルマの住民は皆純朴で素直な人ばかりだ。

ビルマの寺院(パゴダ)は素晴らしい。代表的なのはシュエタゴンパゴダだろう。規模といい豪華できれいだ。一見の価値はある。
ただ、裸足になるのは参ったが。

宝石がビルマでは有名だね。ルビー、翡翠どちらも非常にきれいで質が高い。
料理は覚えていないから不味くはないね。
ビルマ人は酒を嗜まない現地では酒のことを気狂い水と呼んでいてホテル以外では売っていない。

まず、水で痛い目に合った。生水は絶対ダメでホテルの水道水も飲まず、沸騰したお湯を魔法瓶の水筒に入れて朝出発する。
沸騰しても冷めたのを飲めば腹痛になる。
その様に注意されていたので用心していた。

ところが、ホテルでウィスキーを飲むのに水は使わないが、氷を使いロックで飲んだらてき面で一晩中トイレだ。
腹痛の上下痢をしてベッドに戻ってもすぐにまたトイレだ。
仕舞に何も出ないが痛いし、寝て居られないし、ほとんどトイレだ。
次の日も同じで添乗員の仕事どころではなかったのを覚えて居る。

現地の人は強いねえ。どんな腸をしているのか不思議に思う。

儂は経験していないが、インドに行った同僚はほとんど帰国したら風土病のような調子の悪さを何週間か味わっていた。
アジアの中でもミャンマー、インド、パキスタン、バングラデシュ当たりは強烈なようだ。

ビルマは純朴ですてきな良い国だが
日本ほど良いところはないね。

箸やすめ | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

喫煙でリラックス!

鵺坊作業机


喫煙でリラックス!

子供の頃から酒とタバコはやっていたが社会人になって
30年以上止めていた。
ところが2年ほど前に内臓を壊して医者に「治る事は無いですね」と云われた。
治らん事は無い必ず治ると考えているが、

これまでも愉快に生きてきたが、
人生130年。これからはもっと楽しく生きようと思い、

パイプを最近また燻らせ始めた。

いいねえ。リラックスできる。何を言っても体がそう感じているのがわかる。
これこそ体感だねえ。

良くないのは、「これは悪いから止めないと」と思いながらする事だよ。
これは自分にとって良い事だと思うと70兆個の細胞全てが受け入れてくれる


それ以上に心がより豊かになるとは予想外だった。

体は心に付いて来るものだと決め付けていたからな。
自然は闘いと相互扶助だ。

箸やすめ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

鮎友釣り ハリスの長さ

鮎友釣り
昔から、身上を潰すとまで言われるほど醍醐味があり面白く
のめり込むことから言われたものと思う。

シュモク仕掛

通常使用している仕掛
逆針より下は袋状にしている。大物でも切れない。




ハリスの長さ

鮎の友釣りで重要視されているのは、
ハリスの長さだ。

三本錨、四本錨は、
通常は、逆針より4.5cmが標準。
追いが悪い。また大物の場合:4cmにする。

特に大物の場合、
頭部に掛かる事を希望してる。この方が取込み易い。
大物は特に尺上は次に囮にすることを考えていない。

ヤナギ、松葉チラシで
もっぱら使用するのは100%チラシだ。
チラシは、二本チラシ、三本チラシ、四本チラシの中で

四本は使わない。トラブルが多すぎるし、必要無い。
多くても三本チラシ。
三本チラシも追いの悪いときしか使用しない。
通常は、二本で充分。

三本チラシを製作する場合、
上から見て三本錨になるように作る。
その上で当然三本の長さはそれぞれ違う。

三本錨松葉チラシ

袋状にしている部分を上図の袋に接続。
趣味 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

百舌鳥の彼女

今年の冬に、ひょんな事から野生の百舌鳥「もっくん」と仲良くなり、部屋の中まで餌を食べに来るようになった。
毎日餌やりをしているうちに、最近彼女「ももちゃん」を連れてくるようになり、
これがまた可愛い子なんだ。
鳥は総体的にオスは派手だが、雌は地味で控えめな感じだ。
百舌鳥の場合は、キツイ雰囲気がするが、メスは反対に地味なもんだから奥床しく感じる。

「もっくん」は部屋の中の餌をついばみに来るが、
「ももちゃん」は警戒心が強く、
庭向こうの樹の上で羽をバタバタさせながらキーキーと泣いてばかりなんだよ。

すると、「もっくん」は咥えた餌を「ももちゃん」のところまで運んでやり
口移しで食べさせている。

微笑ましくて、毎日の餌やりが楽しく、来るのが待ち遠しいね。
男はやっぱり優しいねえ。たわいない話だが。
もっくん1
自然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

人は不安が不安?

ワシも含めて、人は何が不安か?不安が不安なのだ!
金が無いから不安。健康でないから不安。将来が不安。
健康な人は病気になる不安。金のある人は金が無くなるのが不安。
要は、不安が不安なんだ。
じゃあ、今はどうなんだ。毎日毎日呼吸をして生きている。

ワシは呼吸しているのが現実で今が一番幸せだ。
家族に恵まれて幸せだと思っていたら、最愛の息子をなくした。

会社はリーマンショックと放射能問題で倒産した。
金はたくさんあると思ったら、全て借金になった。

残されたのは健康だけだなあーと、
とんでもない難病といわれた潰瘍性大腸炎になった。自業自得だ。

お陰で悲しいことに、いまは、
家族からも別離して社会から隠れた生活を送っている。
でも皆と同じように、呼吸をして生きている。ありがたいことだ。

気は充実して溢れている!
心は日本晴れだ!
身体だけがワシの言うことを聞かずに痛んでいるが。
それもいま一生懸命努力して健康になろうと頑張っている。

借金もだいぶ整理が付いてきて3年もすれば片付くのでは?
人生130年半分以上過ぎたがまだまだやるよ!

成せばなる!やろうと思って出来ないことは無い。
コップ1杯の水が欲しければ、コップを差し出せばよい。1トンの水が欲しければ、1トン入る穴を掘ればよい。
そうすれば天は必ず水を満たしてくれる。

スコップで1回掘れば、必ず1杯分の穴が掘れる。これが現実だ!

恐れるものは何も無い! 自分を信じる!成功も失敗も自分次第だ。
失敗すれば失敗するほど勉強する。

難しい!と思う。それはそうだ。自分自身で難しいと思っているんだから。
反対に楽しいと思えば、こんな楽なものは無い。ありがたいことだ!
ワシは考え方次第。想念次第だ。

お陰で90キロあった体重が58キロにダイエットしてしまった。
これが現実で人生だよ。たこ焼き人生うれしいねえ。

ワシは平々凡々な人生よりも自分の悔いの無い山あり谷ありの人生。
狩猟民族の本領だ!
この人生経験を持ってすれば、不可能な無い!
思うこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)